美容整形外科での手術ではなく「顔の歪みを治したい」というお客様が国内外からたくさんご来店されます。

顔の歪みは改善されます!

顔の歪みを治したい

beforeは頬骨は右側が大きく広がり右側に傾斜していますが、矯正コース(10回)後はお客様も顔の歪みが気にならなくなり、副産物として小顔化することも出来て大変喜ばれました。

 

顔の歪みを整えたい30代

beforeは正面を向いていても頭全体が左側に傾き、表情筋が強張っているせいか口元右側辺りが膨らんでいました。矯正コース(10回)後は頭蓋骨の傾きなども含めて顔の歪みが治り、さらに小顔化し、お客様から「ここに来て本当に良かった!」と大変喜ばれました。

何故、顔ドックでは顔の歪みが治るのか

その理由は二つです。

1.のべ5万人様の顔を管理してきたコルギの第一人者である林 幸千代の手技による効果が大きいです。

2.セルフコルギを考案した林 幸千代が、お客様の手を取り、お客様の顔の合わせたセルフ矯正法を指導するからです。

間違ったマッサージ法は顔にシワを作ったり肌を傷めることもありますが、正しいセルフ矯正法は顔の歪みが治るだけでなく、老廃物なども流し小顔化する事が可能です。

矯正とは習慣化

『顔ドック』を運営する日本コルギの第一人者である林 幸千代(Sachiyo Hayashi)が、のべ5万人様の顔を管理した結果、矯正とは習慣化であることを見出しました。

コルギの第一人者 林幸千代のコルギつまり、毎日矯正をすることで顔の歪みや広がりは改善するということです。しかし、誰もが一生涯矯正サロンへ通うことは現実的には困難です。そこで、お客様の顔はお客様自身で治せるように指導することを思いつきました。

『顔ドック』は林 幸千代による顔の歪み矯正や小顔矯正を受けるだけでなく、林 幸千代自らがお客様の手を取り、お客様に毎日自宅で行う正しいセルフ矯正法を指導します。

他店との違い

通常のサロンでは、永遠にサロンへ通って頂くことを薦めます。わざわざサロン離れをさせることを行いません。

しかし、国内外から数多くのお客様が林 幸千代の矯正施術を求めてご来店されるため、一人でも多くの方の顔を治すためにはお客様自身にご自分の顔だけは治せるように指導することだと考えました。

さらに、ご自分で自分の顔を矯正できればいつでもどこでも可能です。つまり、矯正とは習慣化という問題がクリアされます。

林 幸千代の元には多くのお客様がご来店される故にたどり着いた考え方が他店との大きな違いです。永遠にサロンに通う必要はありません。

セルフ矯正法の基本となるのは発行部数30万部超のベストセラーとなった林幸千代著書『骨気メソッド』シリーズです。

小顔矯正コルギメソッド全書

顔の歪み矯正

顔の歪みをなおすこと。それは癖を直すことであり習慣を変えることです。その結果、矯正されるのです。つまり、長時間行う事に意味があります。逆に言えば、長時間かけて今の状態になったわけです。

左右非対称 顔ドック 顔の歪み

 

どれほど素晴らしい施術者に毎週小顔矯正や顔の歪みを改善してもらっても月間僅か4回です。つまり、30日-4日=26日間は矯正できない日々が続きます。

そこで、『顔ドック』では矯正効果を最大限上げるべくお客様に自宅で行っていただくセルフ矯正法の指導をしています。

お顔は十人十色です。同じ顔は一つもありません。『顔ドック』ではお客様の顔に合わせたお客様ごとに異なる一番必要なセルフ矯正法を指導しますが、矯正コースでは、最終的に7~10通りのセルフ小顔美人法を指導いたします。ここで指導を受けたセルフ矯正法は生涯続けられる貴方だけのセルフ小顔美人法となります。

2008年に世界で初めてセルフコルギ(骨気)を考案し、ベストセラーとなった実績あるセルフ矯正法の著者自身がお客様の手を取り指導するセルフ矯正法は驚く程の効果を上げています。

矯正コースを受けたお客様の声

 

 

林幸千代の著書『骨気メソッド』シリーズはこちらのチャネルで紹介されております。

<日本骨気協会公式YouTubeチャネル>
セルフコルギYouTube

 

顔の歪み、特に下顎骨がずれているため歯科医院を訪れる方は多いです。本日ご来店のお客様も歯科医院4件を廻り、うち3件に「顎変形症」と診断され口腔外科での外科手術を勧められましたが、できることならば外科手術をせずに症状を緩和したいと『顔ドック』にご来店されました。

歯科医は口の中の専門家ですが顔の専門家ではありません。
つまり、顔の歪みが改善されれば下顎骨の位置はかなり緩和するという診断はできません。下顎骨が大きくずれていると「顎変形症」と診断されることがほとんどです。

そこで、そのような顔の歪み、特に下顎骨のズレや悩みで歯科医院を訪れる患者様に対して、歯科医と共に現在の顔を診察後、口の中を治すことは歯科医が担当し、口の外、つまり顔の歪み矯正により症状が緩和する場合は顔の専門家である林幸千代が矯正を行う【歯科医+顔の専門家】というコラボレーションが人気を呼んでいます。

歯科でコルギ もちろん、矯正では不可能な「顎変形症」と診断した場合には最適な大学病院や口腔外科のご紹介も行いますので、歯科医院だけでなく、整体、また小顔矯正サロン等を何軒も回る必要はありません。

日本創始のコルギである『骨気療法』を考案した顔の専門家である林 幸千代(Sachiyo Hayashi)はその技術を認められ、日本で唯一、歯科医院内でコルギ施術を行っております。

林幸千代のコルギ 小顔矯正他の歯科医院で「顎変形症」と診断された患者様がたくさん訪れますが、『顔ドック』により外科手術をすることなく緩和され大変喜ばれております。

「顎変形症と診断されたが外科手術はしたくない」の多くが、林幸千代の顔診断と顔の歪み矯正の『顔ドック』に訪れています。

『顔ドック』は成城サロンとルネス青山デンタルクリニック共にご予約を受け付けております。

日本骨気協会topixより