顔の歪み 左右非対称
CATEGORY

顔の歪み 左右非対称

顔の歪みは歯列矯正と同様に高校生など若年で矯正することをおすすめします。何故なら、顔面骨は20歳で成長が完了するため10代での矯正は時間も治療費も少なくて済むからです。ひどい顔の歪みや顎の歪み、また左右非対称顔も矯正のみで多くの方が改善しています。

  • 2021年6月24日
  • 2021年7月4日

顔の歪みは病院の何科で治す? | 歯科医院と提携の顔ドック

顔の歪みを治したいけれど病院の何科を訪れたら良いかわからない方は多いです。美容整形外科や形成外科は顔の部位(二重瞼や鼻など)治療は得意ですが顔の歪みという微妙なバランス改善には向いていません。また、歯科医院は口腔内の専門家ですから口腔外(顔の歪み)は専門外です。

  • 2021年6月15日
  • 2021年8月3日

顔の歪み矯正は高校生から – 歯科医院と提携の顔ドック

顔の歪みの主なる原因箇所である下あごの骨(下顎骨)の成長完了は20歳です。 よって、歪んだ顔や歪んだ顎(あご)を改善するには、骨の成長が完了する前の高校生、もしくは10代に行うことをおすすめいたします。 その理由は、20歳を過ぎると顔面の骨格がほぼ完 […]

  • 2020年12月20日
  • 2021年8月3日

顔の歪みや左右非対称を治す – 歪み矯正の顔ドック

顔の歪みや顎の歪み等、左右非対称顔はスキルの高い手技矯正で改善できます。歯科医院や医療機関で顎変形症と診断された場合でも歯科医院と提携している『顔ドック』で多くの方が改善しています。

  • 2019年3月1日
  • 2021年8月1日

顎の歪みがひどいです-歯科医院と提携の顔ドック

顎(あご)の歪みがひどいため歯列矯正をする方がいますが、歯列矯正や外科的治療(顎変形手術)で顔の歪みは治りません。 歯列矯正や顎変形手術は、あくまで歯並びや噛み合わせを改善するための治療であり、左右非対称な顔の歪みや顎の歪みを改善するものではありませ […]

  • 2019年2月24日
  • 2021年7月2日

顔の歪みがひどい方へ、改善できます!-歯科医院と提携の顔ドック

ひどい顔の歪み、顎の歪みを治したい 歯科医院複数で外科手術が必要だと言われましたが、林先生の矯正で治るならば是非予約をしたいですとお問合せフォームから始まったK様。 初めてお目にかかった時は、歯科医院で顎偏位で左に歯1本分ズレていると診断され手術を勧 […]

  • 2019年2月13日
  • 2020年8月25日

顎関節症の治療

顎関節症とは、次の一つ以上が該当される方です。 ストレスの原因になり得るだけでなく顔の広がりや顔の歪みにも影響するため美容面でも大変気になる症状です。 顎関節症の症状 ・口が開けずらい(開口障害) ・あご周りが痛い(顎関節痛/咀嚼筋痛) ・あごを動か […]

  • 2019年2月11日
  • 2020年8月16日

生まれた時、顔や頭の大きさは違いますか?

頭蓋骨は15種23個の骨で構成され縫合されていますが、頭の部分は脳頭蓋、顔の部分は顔面頭蓋と言います。そして、頭蓋骨の大きさは生まれた時に既に大小1割程度の違いがあります。 また、徐々に脳の中身が出来上がるため赤ちゃんの時は頭蓋骨の縫合部分も緩くでき […]

  • 2019年2月9日
  • 2020年8月18日

顔の歪みと顎変形症の違い

顔の歪みを気にされるお客様が『顔ドック』を訪れて、その多くが改善されています。『顔ドック』は顔の歪みを治して小顔化します。 顎の骨は、上あご(上顎骨)、下あご(下顎骨)、頬骨で形作られています。顎変形症は、顎骨の異常な大きさ、また本来あるべき場所に無 […]

  • 2019年2月5日
  • 2021年8月3日

世界で一つだけの顔

美容外科で手術をされたお客様が「元に戻したい…」と『顔ドック』を訪れます。 二重まぶたなど美容外科が得意とする事はありますが、左右非対称顔や顔の歪み、また大きく広がった顔などはスキルの高い矯正(手技)と日々の正しいセルフ矯正法で改善は可能 […]

>顔ドック

顔ドック

顔の歪みは改善されます。
大きな顔を小顔化することも可能です。

のべ6万人様への矯正実績から医療機関とも提携している林幸千代の顔ドックは、施術を行うだけではなく、顔の歪み矯正や小顔マッサージ法も指導します。
何故ならば、矯正は毎日行うことが最も効果的だからです。