小顔矯正等の小顔作りや顔のゆがみ矯正、また顎関節症の改善を行います。

小顔矯正/顔のゆがみ矯正/顎関節症の症状緩和

  • HOME »
  • 小顔矯正/顔のゆがみ矯正/顎関節症の症状緩和

顎関節症とは

顎関節症とは以下の一つ以上が該当される方です。日常生活上、ストレスの原因にもなり得る症状です。
・口が開けずらい(開口障害)
・あご周りが痛い(顎関節痛/咀嚼筋痛)
・あごを動かすと音がする(顎関節雑音)

『骨気療法』で症状緩和

『骨気療法』は、骨に適度な負荷をかけて筋肉と骨の両方にアプローチをする特殊な施術法です。単なる筋肉マッサージより即効性と効果が期待できます。これまで多くの顎関節症のお客様の悩みを改善してきた実績が、この度、顎関節症の治療の一つとして歯科医院で採用されました。
※『骨気療法』は、○○骨気や○○○コルギとは施術法も効果も違います。

顔のゆがみや変形

顎関節症は、顔のゆがみや変形の原因にもなり得るため美容面でも大変気になります。『顔ドック』に於いては、顔のゆがみや変形を改善する方法として『骨気療法』を用います。『骨気療法』はミスユニバースジャパン公式小顔矯正法としても採用されました。『骨気療法』は小顔作りや小顔矯正だけでなく、顎関節症や顎回りの痛みやゆがみ、また顔の変形などにも効果が期待できます。

こんな方に最適です

・顔のゆがみを治したい
・マウスピースだけでは顔のゆがみは治らない
・顔、特に顎やエラ周りに痛みがある
・睡眠中歯ぎしりが酷くてマウスピースを壊してしまう
・口が開きにくい
・耳鳴りや頭痛がする
・顔が左右対称ではない

顎関節症は、医療面だけでなく美容面の弊害も多いです。

美容業界初!『骨気療法』は歯科で採用されました

『骨気療法』は、日本骨気協会の林幸千代会長が考案した小顔矯正および顔のゆがみ矯正法です。現在、『骨気療法』は『顔ドック』でのみ施術が受けられます。『顔ドック』は、誰もが同じ通り一遍の骨気(コルギ)や小顔矯正法ではなく、たっぷり時間をかけた顔診断後、お客様の顔に合わせたお客様ごとに違う矯正法を『骨気療法』で行います。『骨気療法』は小顔作りや小顔矯正だけでなく、これまでの実績から顎関節症の治療にも効果が期待できると歯科で採用されました。
※『骨気療法』は、○○骨気や○○○コルギとは施術法も効果も違います。

『骨気療法』を導入した歯科医院の声

顎関節症の症状を軽減させる手段の一つとして、マッサージも非常に有効です。一般的にマッサージと言えば、筋肉へのアプローチがほとんどですが、当院では、骨と筋肉に同時にアプローチすることにより即効性と持続性を高めた『骨気療法』を導入しております。当院では、この『骨気療法』を考案された日本骨気協会の林幸千代会長と連携し、顎関節症の患者さまに多い硬直したお顔の印象、顎の痛みや不快感といった症状の改善に努めております。

歯科治療と日本骨気協会の『骨気療法』独特の矯正法の両方からのアプローチにより、 施術後は「口が大きく開けれるようになった。顔が軽くなった。顔が動かしやすくなった」などの声も多数頂けております。
― ルネス青山デンタルクリニック 院長 小林建 ―

Calendar

【営業時間】
10時~18時

【東京】
・本部(成城学園前)
・歯科医院内(表参道)

※【大阪】
ヒルトンプラザウエスト内

大阪は不定期となります。大阪にてご予約希望のお客様は個別にお問合せ下さい。

PAGETOP
Copyright © KAODOCK.com All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.