セルフマッサージ矯正本

顔の歪みの正しい治し方(セルフ)を習う – 歯科医院と提携する顔ドック

  • 2024年6月14日
  • 2024年6月30日
  • News
  • 34view

生涯使える正しいセルフ矯正を学びたい方向けに「セルフ習得コース」が誕生しました。

顔の歪みや左右非対称な顔を治すには、毎日のセルフ矯正がとても重要です。
何故ならば、骨は24時間細胞活動をしているからです。

正しいセルフ矯正を習慣化することで、より大きな変化が期待できます。

但し、youtube等で見様見真似で行う場合は、正しいか間違っているかのチェックをしてくれる専門家がいないため効果が期待できないだけではなく逆効果にもなり得ます。

『顔ドック』は専門家によるサロン矯正だけではなく、お客様が自宅で行う正しいセルフ矯正も指導するため、最短日数で歪み改善や小顔矯正の効果が期待できます。

セルフ習得コース_特徴

  1. 医療機関の紹介状不要
  2. 林 幸千代による矯正施術が3回受けられる

お客様の気になる箇所のヒアリングから顔診断、矯正施術、さらにセルフ矯正指導まで全て林 幸千代が担います。

セルフ習得コース_内容

回数:計3回
時間:各45分
有効期間:2ヶ月以内
商品価格:110,000円
税込価格:121,000円

1回目
・ヒアリング
・顔診断
・林幸千代の矯正施術体験

2回目
・林幸千代の矯正施術体験
・セルフ矯正指導(約30分)

3回目
・林幸千代の矯正施術体験
・セルフ矯正指導(約30分)

正しいセルフ矯正の重要性

骨は、死ぬまで24時間細胞活動を行っています。
つまり、専門家による矯正で顔が改善しても、そのまま放置すれば破骨細胞と骨芽細胞の活動によりまた元に戻ります。人間は元に戻ろうとする力がとても大きく働きます。

『顔ドック』では、短期間で最大限の効果を引き出すために専門家によるサロン内矯正だけではなく、お客様が自宅で行う正しいセルフ矯正も指導しています。

多くの『顔ドック』の症例は専門家によるサロン内矯正は僅か10回ですが、大きな変化が表れている理由はお客様が効果が期待できる正しい矯正を毎日行うからです。

短期間で改善を求めるにはこの2つが必須条件です。

  1. 正しいセルフ矯正であること。
  2. 毎日行うこと。

顔の歪みを治す顔ドック

 

『顔ドック』創業者の林 幸千代(Sachiyo Hayashi)は大手出版社からセルフ矯正の著書を8冊出版し累計30万部超の販売実績があります。

セルフコルギ
林 幸千代(Sachiyo Hayashi)は様々な顔に合わせた数多くのセルフ矯正法を生み出していますが、著書掲載以外のセルフ矯正も日々考案し『顔ドック』ではお客様ごとに異なるセルフ矯正を指導しています。

「セルフ習得コース」は10回通院の「セルフ矯正指導付き矯正コース」で行うセルフ指導を3回で行います。

『顔ドック』サロンへ10回通うのは難しい方や正しいセルフ矯正を学ぶ事が目的な方は「セルフ習得コース」をお申込みください。

 

顔ドック予約

 

セルフマッサージ矯正本
最新情報をチェックしよう!
>顔ドック

顔ドック

顔の歪みは改善されます。
大きな顔を小顔化することも可能です。

19年間のべ8万名様への矯正実績から医療機関とも提携している林幸千代の顔ドックは施術を行うだけではなく顔の歪み矯正や小顔マッサージ法も指導します。
何故ならば、矯正は毎日行うことが最も効果的だからです。